ボーっとする時間を大切にしよう。くつろぎ駐車場

大切な人と心地よい時間をすごすためにも、
ひとりで『ボーっとする』時間って大事!!

この記事では、『ボーっとする』ことの大切さと効果をご紹介します。
最後に、私のおすすめ・女性ひとりでも行きやすい駐車場をシェアしますね。

『ボーっとする』ことの効果

『ボーっとする』と、癒されます。
素晴らしいアイデアが思いつきます。
気分が上がります。

忙しい現代人こそ、1日5分でも『ボーっと』する時間が必要です。
「無駄かも~」という声は脇に置いて、
たった5分でも『ボーっと』してみてくださいね。

テキパキ交感神経とβ(ベータ)波

私たちが日々の仕事をこなしている時、
交感神経が活発に働いています。

交感神経が働いているからこそ、

  • 時間を守れる
  • 段取り良く物事を進められる
  • 計算ができる
  • テキパキ動ける
  • 思考できる

ので、日常生活を滞りなく送るために必要です。

ちなみに、この時、脳波はβ波です。

テキパキ交感神経が働き過ぎると・・・

『日常生活を滞りなく送る』『仕事をテキパキと効率よく進めていく』
のに役立ってくれる交感神経。
でも、交感神経が活発に働き続けると・・・

イライラしがち。。。

もっと交感神経が活発に働いている状態が続くと、

バランスが崩れてしまい、

体調を崩す可能性も。
(自律神経失調症とか・・・)

 

のんびり副交感神経とα(アルファ)波

活発に働く交感神経を休めるには、
副交感神経を働かせることが大切。

副交感神経を活発に働かせるには、

  • ボーっとする(思考停止状態)
  • リラックスする
  • 好きなことをする

深呼吸するだけでも効果的。

この時、脳波はα波になります。

交感神経が活発に働きやすい現代人。
意識的に、ボーっとすることが心にも体にも大切ですね。

ひらめきは ボーっとしている状態の時にやってくる

ボーっとしている時は、副交感神経が働いている時。
脳波はα波であり、右脳が働いている状態でもあります。

右脳は、
『ひらめき』『創造力』『知恵』『感謝』『調和』などを得意とする脳。

よって、ボーっとしている時、『ひらめき』が起きてきます。

リラックスしている時、好きなことをしている時も、右脳が働いている状態。
同じように『ひらめき』が起きやすくなりますよ。

ボーっとすると、『ひらめき』が起きる。健康にも◎

女子ひとりでも気兼ねなくボーっとしよう。 駐車場だって場所を選べば大丈夫。

私は、
街中のコンビニやスーパーの駐車場だと、気兼ねなくボーっとできないタイプ。

隣の車との距離が近い駐車場だと、
どうしてもボーっとしづらい・・・。
飲食もはばかられます。

そんな私の『くつろぎ』駐車場の条件&スポットをご紹介します。

駐車場は0円スポット。短時間でも『くつろげる』場所なら元気がでます。

女子ひとり『くつろぎ』駐車場 おすすめ条件

私の『くつろぎ』駐車場の条件は、

  • 駐車場が広い
  • 車との距離が遠い
    (駐車台数が少ない)
  • 景色がキレイ
  • 死角がある
    (お店から見えない場所がある)

です。

明るくて、人気(ひとけ)が少ない場所が好きですね。
安曇野は自然が多くて、オススメな場所がたくさんありますよ。

『くつろげる』条件は、人それぞれ。
自分の感覚に素直に、お気に入りの場所を探してみてくださいね。
好きなドリンクを持ってきてもGOOD!!

国営アルプスあづみの公園『堀金口』駐車場

私のオススメ『くつろぎ』駐車場は、
国営アルプスあづみの公園『堀金口』駐車場です。

  • 景色がキレイ
  • 駐車場が広い
  • 自然豊か

で、気兼ねなく車内でくつろげます。

隠れた人気スポットなので、同じように『くつろぎ』にきている方もいました。

大しだれ桜があるので、桜の季節も楽しめそう。
駐車場だけでも十分満たされます。

近くにコンビニが無いので、
家からドリンクを持ってくるか、早めに調達しましょう。

まとめ

ひとりで『ボーっ』とする時間は、とっておきの時間。
実は、心にも体にも必要な時間。

お気に入りの場所を見つけて、『ボーっ』してみてくださいね。

好きな場所で、ひとりで『ボーっ』とすると、
私はとってもエネルギーが回復して、元気になります。
是非、やってみてくださいね。

 

others
スポンサーリンク
hidamarigiftをフォローする
あづみのカフェぐらし

コメント

タイトルとURLをコピーしました