自然の恵み食材 おにぐるみ

娘が幼稚園のお散歩で、殻付きのくるみをいっぱい拾ってきました。
食べてみたら美味しくてびっくり♪

安曇野に移住して、野生化している気がするhidamarigiftです。

娘が拾ってきた殻付きのくるみは『おにぐるみ』(推測)
スーパーで売られている『くるみ』よりも、苦味が無く、甘味が強かったです。
殻付きならば、半年以上保存できます。

この記事では、くるみの効果・効能、食べ方を解説します。

くるみの効果・効能

くるみは栄養価の高いスーパーフード。
くるみを食べることによって得られる主な効果・効能は、

  • ダイエット・美肌効果
  • アンチエイジング
  • 睡眠の質の向上
  • 生活習慣病の予防効果

以下、順番に解説していきます。

ダイエット・美肌効果

くるみは、ビタミン・ミネラルが豊富な食材。
ビタミン・ミネラルが身体をきれいに整えてくれます。
また、食物繊維も豊富で、腸内環境を整え、デトックス効果が期待できます。
良質な脂質を含み、糖質が少ないくるみは、腹持ちも良く、ダイエットの時に役立ちます。

アンチエイジング

くるみには、ポリフェノールが多く含まれており、アンチエイジング効果が期待できます。ローストすると、さらにポリフェノールが多くなります。

睡眠の質の向上

くるみを食べると、体内時計を整える『メラトニン』の血中濃度が3倍になるという研究結果があります。
また、くるみを食べると「幸せホルモン」と呼ばれる『セロトニン』が分泌され、
自律神経を整えてくれます。自律神経が整うと、しっかりとリラックスできるため、睡眠の質が向上します。

生活習慣病の予防効果

くるみに含まれるオメガ3脂肪酸やビタミンEは、血液をサラサラにする効果があり、
高血圧や動脈硬化の予防に繋がると期待されています。

コレステロールや中性脂肪の値を下げる効果があり、生活習慣病の予防に役立つと考えられています。

くるみの食べ方

殻の硬いくるみは、
専用の器具(和くるみ割り器とほじくるみん)を使って、実を取り出すのがオススメです。


子どもたちは、石をぶつけて割って、

中身を取り出してましたが・・・(*_*;

それだと、殻と実を分別するのが大変。

↑↑写真のような器具(和くるみ割り器とほじくるみん)を使って、くるみの実を取り出します。

  1. ペンチに似た器具(和くるみ割り器)を使って、くるみの殻を割ります。
    この時、くるみのスジに器具の刃を沿わせるようにすると割りやすいです。
  2. 殻が割れたら、棒状のもう一つの器具(ほじくるみん)で、中身を掘り出します。
殻を割る時に、殻が飛び散ることがありますので、ご注意ください。
取り出したくるみの実は、そのまま美味しく食べられます!

オススメ・簡単  くるみ料理

くるみは、そのまま食べても、お料理に使っても、美味しい!!
私がやってみて美味しかった簡単くるみ料理をご紹介します。

くるみトッピング

ワッフルに、
くるみを贅沢にトッピングしました。

ホイップクリームとチョコソースだけでも十分豪華ですが、
くるみが加わるとさらに豪華です。

くるみの食感とこってりとした甘さが
アクセントになります。

他に、アイスクリーム、クレープ、ケーキ、クッキーなどのトッピングも美味しそう。

くるみのキャラメリゼ風

簡単でシンプルなのに、とっても美味しかったです。

材料:くるみ100g
   砂糖大さじ2
   水大さじ2

  1. フライパンでくるみを炒ります。
  2. 炒ったくるみを取り出します。
  3. フライパンに砂糖と水を良い感じの色になるまで入れ温めます。
  4. 取り出したくるみをフライパンに戻します。
  5. オーブンシートに移して、冷蔵庫で1時間ほど冷やします。
cookpad 簡単くるみキャラメリゼ? byあんらさんのレシピで作りました。

くるみ和え

くるみの優しい甘味とクリーミーさに
ハマります。

いつもの人参が、華やかになります。

材料: 人参  1本
塩 適量
くるみ 30g
砂糖 小さじ1
醤油 小さじ2

  1. 人参を千切りにして、
    塩をふってまぜます。
  2. ミルでくるみを細かくし、砂糖、しょうゆとまぜます。
  3. 人参を軽くしぼり、2と和えます。

数日は日持ちするので、常備菜にも◎
味が馴染んで、また美味しいです。

cookpad 人参のくるみあえ by Kyoko☆栄養士さんのレシピで作りました。

ミル(やフードプロセッサー)がない場合は、

  • ビニールに入れて叩く
  • すり鉢ですりつぶす

ことでもくるみ和えができます。

まとめ

くるみは、

  • 栄養豊富なスーパーフード。美容・健康に効果が期待できます。
  • 専用の器具(くるみ割り器とほじくるみ)があると、実を取り出しやすくなります。
  • 食べ方色々。お菓子にも、お料理にも相性抜群です。

娘が拾ってきたくるみ・・・
「本当に食べれるの?!」と警戒して、半年間放置してました。

でも、食べてみると、売っているくるみよりも美味しくて。
無料で質の良いくるみが食べれてラッキーです♪

コメント

タイトルとURLをコピーしました