小さなお店の手作りラベルとパッケージ~冷凍果物編~

私の旦那さんは、脱サラしてブルーベリー農園をやっています。

夫の農園ブルーベリーの森あづみのでは、
美味しいブルーベリーを無駄にしないために、
シーズン中に完熟のブルーベリーを採って冷凍しています。

このブルーベリーが、そのまんまでシャーベットみたいで、とっても美味しいんですヨ!!

子どもたちの食いっぷりが半端なくて、
なかなか大人の口に入らないほど(;”∀”)(;”∀”)

冷凍ブルーベリーの美味しさを共有したくて、
試しに地域のイベントで販売することにしました。

けれども、
冷凍のパッケージは初だったので、とまどうこと多しw
防水とか、耐冷温度とか・・・。

まだまだ納得のいく仕上がりではないのですが、
今回の記事では、冷凍用のラベルやパッケージについてお伝えしたいと思います。

参考になりましたら、嬉しいです。

パック(ビニールの入れ物)

パック(ビニールの入れ物)は、
コメリのチャック付きポリ袋です。

  • 耐冷温度-30℃
  • 食品衛生法適合商品(食品にも使える)
  • メモ欄などがなくシンプル

なことが決め手でした。

理想は、通販で透明スタンディングパック。
だけども、ロットが多く送料がかかってしまいます。
現在冷凍してあるブルーベリーの量が、
スタンディングパックを50枚とか買うほど無いため通販は今回は辞めました。

また、100円均一(ダイソー)も探してみました。
食品にも使えるステキなパックがありましたが、「冷凍すると弱くなる」という表示が( ;∀;)
惜しい~。

ジップロックは、冷凍保存するのに最適だと思えるのですが、
ジップロック感(メモ欄があるとか、ジップロック的なデザイン)が気になりまして・・・

コメリのチャック付きポリ袋は、シンプルで冷凍にも使える!!
ブルーベリーの量が増えたら、スタンディングのチャック付き袋を検討しようと思います。

ラベルシール

耐水のラベルシール

ラベルシールは「耐水」のシールを使いました。

なぜなら、結露で濡れる可能性が高いから。

他の商品には宛名用のラベルシールを使っているのですが、
少し濡れるだけで、インクが滲むんです。

農産物直売所さんに納品する際に、雨濡れると滲んじゃうの~( ;∀;)

だからこそ、「耐水」にこだわりました。

耐水ラベルシールは

  • お値段が高め
  • 染料インク(顔料インクはNG)

のものもあるので、よく見て購入をお勧めします。

かく言う私、
今回初めて「染料インク」と「顔料インク」という2種類のインクタイプがあることを知りました。

ネットで調べた時に「顔料インク」のカートリッジが多くて、冷や汗。

我が家のプリンターはCanon。

Canonのインクは、「顔料インク」と「染料インク」のハイブリッド。
写真の際には「染料インク」が出るような仕組みだと知り、
光沢写真用紙として設定して印刷しました。

印刷して、ウエットディッシュで拭いてみたところ、滲みも無くバッチリでした。

冷凍フルーツのラベルシールは耐水がマスト。
お家のプリンターの「インクの種類」を確かめてから購入ください。

ラベル屋さん(用紙会社さんのオンラインソフト)

ラベルを印刷できるデータにするためには、
「ラベル屋さん」など、用紙に記載してあるオンラインソフトを使うのがオススメです。

テンプレートも豊富。

私の場合は、データ1枚分(フリーだとCanvaオススメ)を先に作っておいてから、
ラベル屋さんなどで配置して、印刷できるデータにしています。

ただ、
今回は、はがきサイズでデータを作りました。
(はがきサイズのノーカット用紙。オンラインソフトで配置できないと思いました。)
その後、ラベル屋さんでデータ作ったのにボーっとしていて
そのまんまPNGで印刷してしまいました(*_*;

プリント

印刷もプリンターによって癖があるwと思う。

以外と、プリンターで上手に印刷するのがお家では難しいかな~と。

さすがです!印刷会社さん!!

うちのプリンターの場合は

  • フチあり印刷の方がキレイ
  • 短編下とじの方がズレが少ない

ような気がするので、なるべくそのような設定をしています。

今回は、気を付けて設定してなくて、結構ずれた(*_*;
半分シールが使えなくなっちゃいました。

お家プリンターの癖を考えて、デザインは下のポイントを心がけています。

  • 背景全面デザインは避ける
  • 背景色はなるべく白
  • 余白を広めにとる

まとめ

パッケージとかやってみて、
お店さんのパッケージの素晴らしさをより感じるようになりました。

「このパッケージが完成するまでに色々あったんだろうな~」とか、
「ノウハウの集積だな~」とか。

今回、私が「冷凍ブルーベリー」のパッケージに選んだものは、

  • チャック付きポリ袋(コメリ)
  • 耐水ラベルシール(A-One)

価格を抑えつつ、(ギリ)商品ぽく見えるようになったのではないかと・・・。

小さなお店の手作りパッケージの研究は続きます。

今回使用したモノたち

キヤノン PIXUSTS3530BK インクジェットプリンター PIXUS

価格:8,338円
(2022/10/9 15:59時点)
感想(12件)

↑↑今や家で使っているプリンターMG4130 が販売してません(;”∀”)

キヤノン|CANON BC-340XL 純正プリンターインク PIXUS(ピクサス) ブラック[BC340XL]【rb_pcp】

価格:2,757円
(2022/10/9 16:02時点)
感想(122件)

エーワン ラベルシール インクジェット 耐水 光沢フィルム はがきサイズ ノーカット 4シート 29334

価格:1,574円
(2022/10/9 15:56時点)
感想(0件)

タイトルとURLをコピーしました